MEGA根魚を追え!


全国津々浦々、MEGAな伝説を求めてkeep casting!
by rockfishjunky
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

b0127202_02066.jpg

月曜日は久しぶりにのんびりできた1日でした。


午前中。

外浦にシャクリに行ったが、強風&人で短時間で切り上げ・・・。

今年の親は強化月間にしたのに~。
もうやる気無くしました。ブヨに刺されなかっただけ良しとして。

でも、地元の海沿いに住んでいらっしゃる方は家の中とかにブヨが入ってこないのだろうか?



午後

お昼を食べた後は、ベッコウゲーム!
こな日は新たなポイントを開拓ということにしてめぼしいポイントをドライブがてら探検開始!

小学校のころ、僕たちの学校には、「ぐるり探検」ってのがあって、地区のいろんな所を回って、気が付いたことや発見をメモしておいて、学校に戻って大きな新聞にするっていう授業があったが、ポイント探しってのは、そんな感覚に近いのかな。

今回もノートと竿を持っていろんなポイントを探り、地形や気になったことをどんどんメモしていく。

何箇所かポイントを見て回り、竿を出すのに決めたのはとある漁港。

昔、親父とバクダン釣りに来たときに来た印象が忘れられず、立ち寄ってみることにした。

地形的には潮も通るしベイトもいろんな種類が入る地形。

手前はドシャローだが、先端に行くにつれ、少しずつ水深が増えていく。ボトムの質も手前の石から先端にいくほど沖は砂。しかし、手前の基礎にはホンダワラが。おまけに水質、藻の生え方もバッチリ。

今日のパターンを考えてとりあえず持ち出したワームのカラーは、

レイン 3,5インチレインズホッグの、シーバグ、スカルピン、チビイカ、黄金伝説Ⅱ。

まずは藻の色に合わせてシーバグをチョイスして探りを入れていく。

この時点で、少し体力が落ちて来たらしく、この年齢(笑)で堤防に腰掛ける!

そうすると、地元の漁師のおじいさんがやってきて一言、

「あんちゃん、そんな若いんに座って釣りしたらねーちゃんと遊べん腰になるぞ~!」

それに奮起して立ち出す僕(笑)
おじいさんにここの辺りの地形や捕れる魚を教えてもらいながら探りを入れていくがバイトがない。

どうしたもんかと思いルアーチェンジしながら、カラーを僕の定番になりつつある黄金伝説Ⅱに替えてみる。

同じポイントへ送りこんで、アクションを加えてやると、

「ゴン!!!!」

ベッコウキタ-ッッッッッ!!!!


おもいっきりフッキングをかましてリールゴリ巻き。
おじいさんは半分引き気味(笑)

水面にあの黒Godzillaが姿を現すとおじいさんははしゃぎまくりで、

「網とサシ持ってくるじゃ」
と言い放ち、自分の船へ・・・。

ブッコ抜きするとなんとも綺麗な個体!

もうたまりまへんわ~。

おじいさんは走りながらタモとサシとそして何故か酒(笑)を持ってきた。
しかもサシは30センチ物差し2つ(爆)
でもとりあえず一緒に計ってみる。
計ってみると40、3センチ。
最高です!もうイキそうです!晴れた青空の下、綺麗な水、そして思ったパターンで出た魚。おまけに飲んだくれのおじいさん(笑)

写真に撮るのが長引いてベッコウには辛い思いさせてしまったが、しっかり蘇生してやると、凛々しく能登の海に戻っていった。

あ~あ、あの勢いでおじいさんと飲んだくれしたかったなぁ。。


タックル

ロッド パームス エクスプレッション08モデル 798

リール イクシオーネRF300

ライン ユニチカ ジギング用PE1、5号

リーダー フロロ8号

シンカー レイン タングステンスリップシンカー28グラム


ワーム

レイン レインズホッグ各種
[PR]

by rockfishjunky | 2008-06-11 00:20
<< 快晴! 実況生中継 >>