MEGA根魚を追え!


全国津々浦々、MEGAな伝説を求めてkeep casting!
by rockfishjunky
カテゴリ
全体
ROCKFISH
釣り
グルメ
清掃活動
クルマ
その他
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


夕暮れの富山湾

b0127202_16113918.jpg

久しぶりに竿を持たずに海へとお散歩。


夕暮れの富山湾は、もう冬の気配が漂っております。

明日から12月。


アジとメバルが待っております(^O^)
[PR]

by rockfishjunky | 2009-11-30 16:11

ロックフィッシュ炸裂!

b0127202_1533980.jpg

b0127202_1533977.jpg

ど〜も〜。


オールドファッションとフレンチクルーラー最高!

あっ、ミスドでカフェ中のジャンキーです。



秋も深まりまたまた、アルベルトにて、ロッドのテストも兼ねてロックフィッシュ開拓してまいりました。


沖はまだまだ未開のエリアがいっぱい。
釣れるものはなんでも釣ってしまえ〜☆



朝一はやっぱりキジハタでしょう!!!


と、いうことで、水深8メートルラインに点在するロックエリアを、東北スタイルのヘビーテキサスリグで攻めていく。
沖に出れば出るほど、ワームのセレクトがホッグ系からシャッド系に変わっていく。
ベイトが魚にシフトするため、ワームはバブリングシャッドのUV系をセレクト。

水がクリアなため、ボトムに見える岩を探りながらリフト&フォールさせてくると、キジハタ特有の重みのあるバイトが襲ってきた。

おもいっきりフッキングさせるとキジハタも真剣、下に突っ込んで必死の抵抗を見せるが、ボルテックスの粘りには勝てません(^O^)


観念したキジハタは35センチ!
朝一から朱色の重戦車に巡り会えて幸せなジャンキー(^O^)/

富山ではダメだったのに



エギングも今年は全然釣れなかったジャンキーなのに



ついに運が巡ってきたか!?



そんなはずもなくこのあとバイトが止まり、テキサスに疲れてきたヘタレなジャンキーは、メタルジグで遊び出す(笑)


このボートでのライトメタルジグ。
まだまだ手を付けていない新たなゲームです。
内浦のようなエリアはウルトラライトメタルジグには最高のフィールド。

レインのメタルジグでショートジャーク&フォールのコンビネーションで誘ってくると、メバルとアジが入れ喰い!!!


もうジャンキー完全にぶっこわれモードに(^_-)-☆

結局夕方まで遊んで釣り運使い果たしてきました・・・


タックル

ベッコウゾイ
ロッド 天龍 ロックアイボルテックス72H

リール ダイワ HRF

ライン ユニチカ フロロカーボン16ポンド

シンカー レイン タングステンスリップシンカー
ワーム
レイン ロックバイブシャッド、ロックバイブサターン。
[PR]

by rockfishjunky | 2009-11-26 15:03

徘徊人

b0127202_18204977.jpg

朝から仕事がバタバタでバタ子さんになっております・・・


どーも、ジャンキーでございます(^O^)


ある日の昼下がりのこと。


トシちゃんとメバルの話をしていた時ら、

そろそろかねぇ


行きたいねぇ


んじゃいこまいけ!

と、どんどんとメバル熱が沸騰にたっしてしまい、
行ってまいりました(笑)

思い立ったが吉日、偉大な楽天家の2人は意気揚々とポイントへとひた走る。

外は雨が降っているらしいがそんなことはもう2人には関係ない(笑)

安全第一で楽しく釣りできれば言うことなし!

んなわけでポイントに到着し、そそくさと準備を始める楽天家コンビ☆
ワーミングでの月下廃人達のゲームがスタートする。

まずは表層をリトリーブしてくると、なんともいえないプルプルのバイトが廃人達を刺激する。

これをフッキングに持ち込むのが面白い!
しかもうまくフッキングさせると、2人の顔がニヤケまくり、なんとも言えない表情と笑いが襲ってきます(≧〜≦))ププッ



サイズは小さいが、とにかく楽しい!!
やっぱりメバルの中学生。若気の至りでアラサーの2人の本能に訴えかける(笑)


そうこうしてると、吸い込んで加えちゃうアジ子ちゃんが登場〜。

これにはもう浮気心満点!
ダメです・・・


もうダメ・・・・


ワームを変え、リトリーブスピードを変え、あの手この手でアジ子ちゃんを誘惑する。

最近のアジングにお気に入りなのが、レインのアジミートとアジリンガー。
アジが吸い込みやすいように設計されたやわらかテールと豊富なカラーバリエーション。


マジでオススメ!

あっ、遠投にはアジキャロスワンプなんていいですよ(^_-)-☆


プルプルのあとは、いつバレるか分からないアジとの攻防か始まる。

でも、この緊張感がたまらないんです!



結局気がつけば日付を超えて・・・


まぁ楽しかったからいいんだけどね(^^ゞ



ロッド 天龍 ルナキア79Lリール ステラ2000

ライン ユニチカ メバル THE PE

ルアー レイン アジリンガー アジミート アジキャロスワンプ
[PR]

by rockfishjunky | 2009-11-20 18:20

メバル三昧

b0127202_17473037.jpg

b0127202_1747302.jpg

どうも〜。

朝から冷たい強風が僕の身体を突き抜けていきます。


寒さにはめっちゃ強いジャンキーです(^O^)


さてさて、ちょっと前の話になりますが、ショアからのベッコウ狙いにふらりと出かけてきました。



相変わらず風が強い中での釣りですが、そんなことは関係なく車を能登へと走らせます。


秋のポイントとして外せないエリアで、ここは昨年、一昨年、その前と非常にいい思いをしている。



潮の早いエリアで、なおかつ墨跡も見られることから、ワームはお馴染みのレインズホッグのパールキャンディとチビイカをセレクトする。


テトラポッドに立ち、潮通しのいいブレイクをドンドンと攻めていきます。


シンカーはレイン タングステンスリップシンカーの28グラム。
このぐらい重さがあると潮の影響を受けにくく、なおかつ手返しが早くなります。


ジャンキー、後ろから吹く風で煽られながらも果敢に攻めていると、ボトムに着いた瞬間に気持ちのいいバイトがある!


思わずジャンキーフッキングをかますと、久しぶりにロッドがぶちまがり、村○満並みの雄叫びがこだまする(笑)


ベイトでゴリマキじゃあ!!!


って上がってきたのは、まあまあサイズのベッコウ君\^o^/


なんともイカツイ顔をしております。

タフッた時のパーキャン系のカラーはやっぱり強い!

このあとも攻めていくが、ほぼパーキャン、チビイカにバイトが集中する。

それでも十分満足したので、
ほどよいところで切り上げ、おつぎは夕マヅメのメバル狙い。



しかも今季初です。



幾分緊張した(何が?)面持ちでメバルロッドを取り出し、自宅から程近いサーフへ繰り出す。


すると、いるじゃないですかぁ!


メバルのライズが☆


完全に頭の中でもメバルがライズしているジャンキー、これはいただきとワームをキャストするが・・・・



喰わない




喰わない



乗らない


バレる・・・・




手を変え品を変えあれこれやってすでに1時間。


やっときたのはちょっとかわいいけどヒトミちゃん(☆_☆)



やっと待ちに待ったメバルシーズン、開幕です。
[PR]

by rockfishjunky | 2009-11-15 17:47

ロックフィッシュ開幕!

b0127202_13572074.jpg

b0127202_13572071.jpg

え〜・・・



秋も後半となりますと、熱燗が恋しい季節になってまいります。


でも僕は頑なにワインを空ける日々が続いております(笑)


どうも〜。
お酒と釣りをこよなく愛するジャンキーです。



さて、やっぱりジャンキーと言えばロックフィッシュでしょう!!!



ということで、7月以来おやすみしていた大好きなロックフィッシュゲームIN 2010

開幕です!!!


今期早々から取り組んでいるボートでのロックフィッシュゲーム。
今回もアルベルトの米田船長のご協力を仰ぎ、秋のパターン検証スタートです(^^ゞ


そして同行者はもちろん大司教のポッポ君(笑)



ボートでもオカッパでもそうなんですが、ベッコウゲームにも立派なシーズナルパターンが存在します。
ショアからでも真夏のクソ暑い時期を除けばほぼ釣れますが、秋は広範囲にベッコウが散らばるため、探りも入れづらいことがあります。

秋は春とは違い、ホンダワラに着くベッコウよりも、沖に出て岩礁帯に着き、アクティブにベイトを追うベッコウが多くなります。その点ボートだと、沖に出て行った元気なベッコウをシャッド系ワームやカーリーテールをスイミングさせるストロングパターンで攻めることができます☆



今回は新色のUV系をたくさん持ち込んでみての検証。まずは沖にあるハンプのロックエリアをロックバイブシャッドのUVレッドでスイミングさせていく。

この日の海はクリアで透明度も高い。水深10メートル前後までまる見えです(笑)



するとソッコーで船長にバイト!
しかもドラグを閉めてなかったらしくユルユルでのファイト中☆

ボトムロックブチ曲がりで
上がってきたのはナイスサイズのベッコウ☆☆


う〜ん、おいらも釣りたいぞよ・・・



そうすると、やってきましたジャンキーに!!!



あれ?引きが違う・・・



水面から真っ黄色の姿を見せたのはこれまた大好きなキジハタ君!

しかも案外喰わないだろうと思ってたエリアでのバイトに思わずビックリ(^O^)


ただ、ベッコウとキジハタの住み分けはキッチリとできているようで、ストラクチャーの際ではキジハタ、その周りはベッコウというふうに明確に違いが出ています。


UVカラーに関していえば、北陸の海ではクリアウォーターでのディープエリアでは、ラメ系多用のUVシャッド、UVスカルピン。
水深6メートルを境にして浅いエリアではUVレッドが好反応。
浅い場所でラメを多く入れたワームを使うとフグの餌食になります(笑)



シャローに移動して出たのが本日最大サイズ(^_-)-☆

ボルテックスのパワーがベッコウを根から引き離します!!
これもUVレッドに変えてすぐのバイトでした。


ロックフィッシュ最前線!
これからもジャンキーの熱いゲームが続きます。




ロッド
天龍 ロックアイボルテックス72H

リール ダイワHRF

ライン ユニチカ シルバースレッドFC

シンカー レイン タングステンスリップシンカー各種

ワーム
レイン ロックバイブシャッド、リトルレインズホッグ
[PR]

by rockfishjunky | 2009-11-01 13:57