MEGA根魚を追え!


全国津々浦々、MEGAな伝説を求めてkeep casting!
by rockfishjunky
カテゴリ
全体
ROCKFISH
釣り
グルメ
清掃活動
クルマ
その他
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧


~皆さまへ~ 1年を振り返って

b0127202_942745.jpg

今年も今日でおわりですね~。



九州より本日、帰還します。



皆さまにとって今年はどんな年でしたか?


1年が過ぎるのってえらい早いなぁと思うジャンキーでありますが・・・。


それだけ年をくったってことか(汗)



僕にとって今年は、blogの開設が大きなポイントだったなと思います。

普段は釣りに行ったあと、メモや釣行紀を残してきた僕ですが、
自分の釣り日記にしよう、メモがわりに残しておこう。
と思ってはじめたblogが、あれよあれよという間にアクセスが増え、いろんな方達と知り合うことができました。


自分の生まれ育った北陸で、ロックフィッシュを開拓してすでに10余年が経とうとしています。

でも、それを続けてこれたのは、


この2つ!☆




今まで出会った、またblogや釣り場で出会った素晴らしく、楽しい釣り仲間がた~~~~~~~~~~~~くさんいてくれること!!!




そして、


素晴らしい自然とフィールドが僕を迎えてくれること(^O^)


これがあったから楽しく釣りをしてこれました。



来年も、ロックフィッシュゲームの楽しさや奥深さを、ペーペーな僕の釣り日記を通して少しでも感じ取っていただけるように・・・

自然や魚達が素晴らしい存在なんだよ~ってことを伝えられるように・・・・



頑張りまーす\^o^/



きっと年始は釣り三昧だと思いますが(爆)




それでは皆さま、良いお年をお迎えくださいm(__)m
[PR]

by rockfishjunky | 2008-12-31 09:04

最高~!

b0127202_1047459.jpg

平戸突入です(^O^)
[PR]

by rockfishjunky | 2008-12-29 10:47

とんこつラーメン

b0127202_18325447.jpg

本場とんこつラーメン!!


ん~ うまい☆
[PR]

by rockfishjunky | 2008-12-28 18:32

福岡へ!!

b0127202_1357742.jpg

ただ今から福岡へ!
[PR]

by rockfishjunky | 2008-12-28 13:57

新兵器

b0127202_2135450.jpg

クリスマスはみなさん、楽しい一時を過ごされましたか?


僕はチキン食べすぎて胃もたれ起こしました・・・(汗)



さて、レインからおまちかねのメタルジグがもうすぐ出ることになりました!!!



メバル、アジにはもちろん、カマスやメッキ、ガッシー、キジハタと、なんでもござれのメタルジグ。

特徴はフォール時のアピールと喰わせを重視した後方スライドアクション!!!
エビも軽減でございます(^O^)



もうすぐ発売になるのでみなさん、是非使ってみてくださいね~!!!




僕はこれを持って、明日から九州遠征に行ってきまーす☆
[PR]

by rockfishjunky | 2008-12-27 21:35

根魚ジャンキー!東北へ行く~後編~

b0127202_2233356.jpg

b0127202_223332.jpg

飲んだくれの僕にとっては東北ってイメージは、雪の降る中にコートを着た男性が一人。

日本酒とつまみを肴に夜を過ごす。


そんなイメージでした(笑)


アワビとホタテ、おいしかったなぁ・・・・。



さて、気持ち良く飲んだジャンキー一行は2日目、目覚めスッキリで川村さんとの待ち合わせ場所へ。


中村さんはベイトブレスさんとの釣りがあるために今日は同行できない。


中村さん!本当にありがとうございました。

後日改めて。



この日は仙台でこの冬一番の寒さを記録したということで、海も水温が低い。おまけに荒れ気味・・・。



でもそんなの関係ねぇ--!!!



さて、行きますか(^O^)


やはり、沖には出れないので湾内を攻めることに。

昨日みたいに意地は張らずに今日はネチネチやります、ハイ(笑)

ワームは昨日のホッグ系に代わり、サターンがメイン。

このロックバイブサターン、サターンという名前をとるだけあってタフった時にはめっぽう強い!!
北陸でも強いんだから東北でも効くだろう、多分(笑)

相変わらず透明度は高い。でも水温は低いのでリフトしたあとはテンションフォールでバイトをとっていく。


まずはショートバイトの嵐(汗)


おいおい、またかよ~と思っていると、川村さんが
「来ちゃいました・・・」

と、申し訳なさそうにフッキングさせたのは、グッドサイズのアイナメ君!

これで俄然やる気が出たクレイジーとジャンキーコンビ!

片っ端から責めて行く。

すると、f-crazyさんがヒット!

サイズをみると、なんと20センチ級。

と、いうことはこんなサイズがショートバイトの犯人なのか?



ここでジャンキー、思い切りよくカラー交換。
アピール重視で、根魚フローへチェンジ。






そして、その時は訪れた・・・・。


フォールへと移行した瞬間の気持ちいいバイト!!!!!




ついにキター---(゜▽゜)


アッパーカットフッキングもズバリ決まりました!!!


もしかして~もしかして~~~~

首をフリフリさせるこのセクシーなダンスは・・・



アイナメだー!!!!!!!


川村さんがネットを使ってランディングしてくれる。



ついに


ついに



獲 っ た ど - - - ! ! ! !



もう、雄叫びと喜びの舞でございます!

サイズは40センチにちょいと足りませんでしたが、

悩みに悩み、考えに考え抜いて出した1匹に本当に嬉しさがこみあげる。


正直、涙が出てましたが、サングラスをかけてたのでばれなかったようで(^O^)


アイナメにチューしちゃった\^o^/


ありがとう・・・。



ポイントを移動しながら次は大きな岩周りを攻めていると、



またまたキター---(゜▽゜)!!!



なんと、f-crazyさんもヒット!!!


ついにダブりました!!!


またまたキャッチ!


なんとなくヒントを掴んだみたいで、2人仲良く撮影。

オスとメスの同時ヒットだったみたい。


状況が渋いながらも魚が出てくれたことに本当に感謝感謝!!!



このあとはショートバイトが続き、おまけに風も強くなってきたのでタイムアップ。


丘にあがると、石巻シーバスフリークの大御所メンバーが温かく迎えてくれました。

おまけにお土産用アイナメまで頂いてしまって・・・・


本当にありがとうございます!!!


この2日間、サポートしていただいた中村さん、川村さん、岩淵さんには心より感謝しています。

この場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました!!!


また、仙台のプリンス、佐藤文紀さん、かまぼこありがとうございました(^O^)
次回は一緒に釣りしましょう!
改めてメールしますね!



確かに釣果としては2匹でしたが、それ以上のものをい~っぱい得ることができました。


心の中が澄み切っています。


来年5月はまたまた行きますよー!!!




翌朝に自宅へ帰還・・・。

目が冴えてギラギラしてました(^_-)-☆
[PR]

by rockfishjunky | 2008-12-23 22:33

根魚ジャンキー!東北へ行く~前編~

b0127202_18163795.jpg

b0127202_18163794.jpg

どうも。。。。ワインの大好きなジャンキーです・・・・。






ついに!!! 行って参りました。

根魚界のアスリート、 アイナメの聖地。

東北まで!!!!!!!


同行したのは仕事よりも釣りしている数が多い(笑)レインのスタッフ。

会津磐梯山を拝みながら車は一路、石巻へ。


今回、現地を案内してくれたのは、
仙台屈指の名門、石巻シーバスフリークから、
東北が誇るロックフィッシュ界の渡哲也こと(いい男!)中村さん。
と、
同じレインのフィールドテスター、川村さん。

最強のサポートを得て遠征組2人はニヤニヤしながらポイントへ向かう。


実は今回、初めてのことだらけですっかり写真を撮ることをすっぽかしてました(汗)

きっとレインのHPには後々記載されるとは思いますが・・・。



ポイントに着くとボートの準備をするんですが、石巻のアングラー達はバスを釣るような感覚でボートトレーラーを引いています。まずはそれにびっくりしているのに、もっとビビったのは、中村さんのボート。

なんとバスボートです(爆)

あの~、ここは海なんですが・・・。


そんな心配をよそに2人はさくさくと準備する。

ボートの上に七輪まで完備して準備万端(笑)

当日はここ数日で一気に水温が下がり、海もウネリが高い状況。

金華山まで行きたかったが安全を考えて地磯周りをチェックする。

タックルは北陸で使用するベッコウタックルをそのまま流用。
ただし、水深が深いためシンカーはタングステンの28グラムを使います。

この時期、アイナメは石の陰や穴の中にひっそりと構えているということでそんな場所を正確に攻めていきます。

なんせ、ブレイクが半端じゃありません。リフト&フォールで次のブレイクまでテンションフォールさせたり、ズル引きしたりと、いろんなことを試しますが、どうもバイトがありません・・・。

中村さんもショートバイトに苦しんでます。


ちなみにこの日、中村さんと僕は早いテンポでアクティブなアイナメを狙う作戦。川村さんとスタッフFさんはじっくりとワームを見せてデカベッコウを狙う。

最初は、
「やっぱ早いテンポにはデカイ奴くるよね~!」
と、余裕をこいていた2人だったが・・・

これが後から裏目に出ようとは・・・。


いろんなポイントを移動していくが・・・・。

ん~難しい(汗)

川村組も苦戦しているだろうと思ってボートに近づくと、
「普通に出ましたよ!」



えっ?????



こっちはNOフィッシュなんですが・・・。


ここで中村さん&ジャンキー、打倒川村組のため、ポイント移動。

お次は若干沖の沈み岩狙い。

ここでジャンキー、フォール時に

遂にキター--!!!(゜▽゜)


ニンマリしながらフッキングに持ち込む!!!



あれ???



軽くなりましたが・・・。


何か・・・・。



あとで冷静になって聞いて分かったことだったんですが、東北のみなさんは根ズレ対策でPEよりもフロロラインを多用するみたいです。
PEを使う際はリーダーを3メートルと長めにとるんだそうです。

僕は1.5メートルだったので、完全にメインが擦れてラインブレイク。
ここでまたひとつ勉強になりました。

でもバイトに持ち込めた分、前進したぞ~!





そして10数回のショートバイトを経て4時間経過(爆)

2人ともいまだにノーフィッシュ・・・。
でもリアクションで掛けたい!!!


川村組がわざわざ近くまで来て魚を掛ける(笑)

ここでイヤミったらしく、「チカチカオレンジですよ~!!!」

と電話してくるスタッフF。

もちろん当然無視(笑)

でもこのままノーフィッシュで1日目は終わりました・・・。


まぁこんなこともあるさ!!!!


んで、夜は宴会☆


アイナメの刺身に始まってアワビ、ホタテ、カキ・・

東北名物がぞろぞろ出てきます。


もちろんアイナメのしゃぶしゃぶと牛タンも(^O^)


2件目ではデュエルのテスター岩淵さんのお店へ。
(岩淵さん、おいしい料理の数々ありがとうございました!)

完全に気持ちよくなりいつの間にかホテルのベッドで爆睡・・・(-_-)





ロックフィッシュジャンキー、2日目は東北のアイナメと対峙できるか??
[PR]

by rockfishjunky | 2008-12-19 18:16

検証の日々

b0127202_17231233.jpg

b0127202_17231257.jpg

体重を計ったら59キロでした。


ケンタッキーが無性に食べたくなるロックフィッシュジャンキーです(爆)



さて、ベッコウゲームを開拓して4回目の冬が来ました。
季節毎の北陸ならではのベッコウゲームのメソッドをこれからも探っていきますよ~。


今回はワームカラーの検証です。

ジナン、がおまるさん、はるけんさんと合流するまで時間があるのでその時間を利用してマジメに検証開始(笑)
まずはいつものようにタックルをセット。

ただし、使用するワームは、レイン レインズホッグのみをカラーローテーション。
前回釣ったベッコウがカニ、エビ類を吐き出したのでワームはホッグ系のみ。ただし、カラーによってどのぐらいの差が出るのかを比べてみました。
ただし、これは季節、狙う場所でも変わります。

今の時期のパターンとしては、スポーニングであることと、海がターンオーバーになることも想定してのエリア選びも大切になります。



そんな訳で釣り開始。


13:07 1匹目 18センチ(スカルピン)

13:10 2匹目 25センチ(スカルピン)

ここでカラーチェンジ。
藻の色に近い黄金伝説Ⅱ。
13:19 3匹目 30センチ(黄金伝説Ⅱ)

13:23 4匹目 30センチ(黄金伝説Ⅱ)

次はカラーを変えます。
いつもの実績カラーのチビイカ。

しかし、アタリがない(>_<)

何が違うのかな???


お次はマヅメに強いチカチカオレンジ。

ん??

またまたバイトなしか・・・。
キター----(゜▽゜)
13:49 5匹目(20センチ)
13:53 6匹目(22センチ)
13:55 7匹目(21センチ)
13:57 8匹目(21センチ)
なぜかサイズが伸び悩む。こうなりゃ~北陸ではあまり使わないイソメSPをチョイス。

14:06 9匹目(28センチ)
14:33 10匹目 (31センチ)

だいたい、この点でパターンを掴んでみんなと合流して楽しく釣りまくる(^O^)

ジナンさんはベイトおろし、はるけんさんはおかず追加に躍起(笑)
がおまるさんはMEGA狙い。

ジャンキーはウキャウキャとはしゃぎながら釣る(笑)

この日は楽しかったのでカラー検証は細かく記述します。


とりあえず、今から東北へと行ってまいりまーす(^O^)

北陸のロックフィッシュジャンキー、東北の強者根魚とどう対峙するか!!!
[PR]

by rockfishjunky | 2008-12-12 17:23

1日釣り三昧

b0127202_2282370.jpg

b0127202_2282393.jpg

積もってましたね・・・・。
自分の分よりも先にお客さん優先でいろんな仕事をしていて、スタッドレスタイヤを履く機会を失っていたジャンキーです・・・。

夕方あわてて替えたものの、すでに道には雪はありません。



さて、久しぶりに磯歩きに行ってきました。

気合いは十分!!!




そう、気合いだけでした・・・。



久しぶりの磯でなんとも言えないサラシ。

たまんないなぁ!
サラシと潮目ができている境目をトレースすると・・・

キター!!!!!(^^)!


なんともたまらないシーちゃんとのプレイを楽しんだあと、さあて、ランディングするか!



あれ?タモがない!!!!!



そうです・・・。忘れ物番長ジャンキーです。


仕方ないんで、ズリ上げようと波に乗せようとした瞬間、
お帰りになられました・・・。

はい次!

着替えてデイメバと遊ぶ。
レイン メバミートをローテーションするも風が強く、思うようにキャスト&トレースができない。

仕方なく本命ポイントを諦めて漁港の内側にある藻場をリアクションで狙うと、コンコンとなんとも言えないヒトミちゃんのバイトが!

しかし小さい!あまりにも小さい!かわいいので撮ってみました(笑) ちなみに最小記録かも・・・。
結局1時間ほどのデイメバで8センチ(爆)~18センチのヒトミちゃんとプレイすることに成功!


そして3回戦はベッコウちゃん。
タックルを替えてドシャローを狙う。
やっぱりターンオーバーは収まってないみたい。水もクリアじゃないし泡が消えない、水温が冷たい。完全にターンオーバーです。

と、言うわけでシャローの藻の中を狙う。

ターンオーバー時のベッコウは追いが悪いので、キッチリとピンポイントを狙うこと。これがタフコンディション時のキーワードみたいです。

このパターンにハマったようで25~30センチクラスが次々にバイトしてくる。

余りにも喰いがいいので、試しにファーストリトリーブしてみるが・・・やっぱり反応がない。

はい、やっぱり喰いのいいパターンに戻します。


この日狙ったのは、ある程度潮が通して、日当たりがいい水深2メートル以内の砂地にある藻場。
ターンオーバーにはこんな場所がハニースポットになります。

今から水温が下がってきますが、下がる過程でも、場所を確実に選んでいけば、楽しいゲームが待っています。


明日は晴れたらヒトミとあそぼ~っと(^O^)
[PR]

by rockfishjunky | 2008-12-07 22:08

チョー気持ちいい~(笑)

b0127202_23173088.jpg

b0127202_23173033.jpg

b0127202_23173099.jpg

夜の月はなんともいえないですねぇ・・・・。
熱燗が進みます。

師走。「魚」に「師」と書いて「鰤」・・・。
あっ、ジャンキーです。

月曜日、メバル取材も兼ねてMEGAベッコウを狙いに行ってきました。

お供してくれたのは、風邪ひいたのを釣りの行き過ぎのせいにしないポッポ君と、久しぶりに一緒に行く乱舞さん。

先に出撃してるレインボーさんに電話してみると、どうも激濁りの様子・・・。
よろしくないねぇ。でも
「なんとかなるやろ~」とか、
「大丈夫やろ~!」
とかやけにポジティブな会話で盛り上がり、レインボーさん達の対岸に入ることに。

気温はポカポカしてるのでこの時点ですでに昼寝モードへ(爆)

そんな廃人な僕をおかまいなく2人はやる気満々。
今日のベッコウのパターンを探るべくいろんなことを試していく。
春からの北陸ベッコウゲームは、雑誌やblogでも紹介してきましたが、秋パターンはほぼ未開拓。
東北のアングラーとも情報交換をするが、いまいち見えてこない部分があった。

とりあえず魚を釣ってシーズナルパターンを確立させるしかないようで、言い換えれば、開拓をしてゲームを作り上げていくほど楽しいことはない!

ってなことで、まずは水通しのいいエリアを素早くチェック!

チェック

チェック・・・


渋い!


どうもかなり水温が下がっているようで先週と比べても異常に水温が低い。

と、いうわけでパターンをかえて、日当たりの良いところで、なおかつカバーのある場所をピンポイントで攻めることに。

ワームは暗い穴へもアピール抜群のレインズホッグのパールキャンディをセレクト。潮さえ動けばなぁ~と考えていた所に、待ってましたと言わんばかりに潮が動き始めた!

すると、やっぱりというか、ホンマに来た!!!!
ぶち抜いたのはナイスプロポーションの35センチをちょっと切るベッコウ(^O^)
なんとも言えない余韻に浸って写真を撮ってもらいながら、何気に乱舞さんを見ると、ちょうど、アッパーカットフッキング(笑)が決まっている!
しかもサイズよさそう(^人^)

タブルヒットでございます!
潮の動いた一瞬をしっかりと捉えたヒットでした。

その後、パッタリとバイトが遠のく。
藻のカーテンを見つけたので、マッチ ザ ベイトでレインズホッグのパンプキンをチョイスして、藻のエッジでハングオフをさせていると、
またまた来た~( ̄▽ ̄;)


これもグッドサイズなベッコウ)^o^(


気の合う仲間と楽しい時間を過ごしました!

んで、夜は本番の取材。
アルベルトの米田船長には全幅の信頼をおいている。
今回も楽しい釣りができました!

今回も僕をフォローしてくれたみなさん、本当にありがとうございました!!!
[PR]

by rockfishjunky | 2008-12-03 23:17