MEGA根魚を追え!


全国津々浦々、MEGAな伝説を求めてkeep casting!
by rockfishjunky
カテゴリ
全体
ROCKFISH
釣り
グルメ
清掃活動
クルマ
その他
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧


夢は揚げたて!

b0127202_1159729.jpg

高岡コロッケでひとやすみ中(笑)
[PR]

by rockfishjunky | 2008-05-30 11:59

抜け駆け・・・

40分ほどだけシャクってきましたが、ヤリイカとコウイカが遊んでくれただけ・・・。


横にいた人はソッコーで1パイキャッチ(汗)



今年はツイてないのでしょうか。
[PR]

by rockfishjunky | 2008-05-29 17:52

MEGAブチ抜き!  

激務終了・・・・。

すでに週末ですが月曜ネタをアップします(笑)

月曜日。
レインボウさんとコラボで一路、ポイントへ。  この日の攻略パターンを見出すため、さっさとキャスト開始!
ましてや今日はグランツさん、初顔合わせとなるはるけんさん、そして、最狂アングラーのがおまるさんとのコラボもある。なんて楽しみなんだろう!
なかなかこんな中毒者が集まる機会もありません!

午前中、シャローエリアを打つが潮は動かず風もない。ましてや小さなバイトがあるのみ・・・。
レインボウさんもショートバイトに苦戦中。
これじゃあしょうがないとさっさと場所移動開始~058.gif

お次のポイントは昨年、30センチ後半が爆ったポイント。
この魚に限って?言えば、相当な範囲を回遊している魚なんだろう・・・。今までの根魚メソッドとは若干ポイントの見方、アプローチの仕方を変えた方がいいのかもしれない。

先日のニゴリなのか?海が黒酢みたいな色をしている。でも水質はキレイ。ホンダワラがキレイに生え揃っている。おまけに潮も動いてきたみたい。

この日は珍しく???ベイトタックルをチョイスした。ヘビーシンカーを使いたかったのと、カバーの中からぶち抜くスタイルにはやはりベイトタックルが似合ってる047.gif 

雲が一瞬、どんよりし始め、そのせいで水の見え方が変わった。今まで使っていた、レイン 3・5インチレインズホッグ、シーバグからカラーをチビイカにチェンジ。おそらく水中ではラメとの相乗効果でホワイトカラー並みにアピールしているだろう。

ワームをピッチングでキャストし、ワームはタングステンシンカーと共に黒ずんだ海中へと忍び寄っていく。
ボトムへと到着。ココから、アピール作戦開始。レインズホッグのパドルとテールが怪しくも煌びやかにMEGAを誘う。
踊ったレインズホッグをふわ~っとフォールに入れた瞬間、
水ごと呑み込むかのような吸い込み系のバイトが来た!

十分に送り込まれたその巨大なマウスに、エクスプレッション08モデルの強烈なバットからのパワーが伝わり、ロッドは天空へと橋を描く。

明らかにMEGAの重量感。エクスプレッションはその重量にバット、ベリーのいなしで必死に起こしている。
奴は自分のテリトリーに戻ろうと、トルクに加え、あのでかい尾びれからのスピードで下がダメなら横へと突っ走る。

MEGAとの攻防、約1分。

そして、奴はその黒い巨体を水面にさらけ出した。

顔をこっちに向けた瞬間にそのまま藻ごとぶち抜き!!!

b0127202_21193211.jpg


42センチ、1・3キロ。

まさしくMAGAにふさわしい体つき。
ほぼ、「ココだ」とおもった場所で、イメージどおりに出た1匹。

レインボウさんが1眼レフを持参されていたので撮ってもらう。
b0127202_2123110.jpg


この時点で興奮冷めやらぬ2人。
よく見ると、でかい口にギンポを咥えている。
こやつ・・・ギンポじゃ喰い足らず、ワームまで咥えたのか???
とにかく、すごい個体!
思い出に残る1匹になりました。

そして、レインボウさんがグランツさんに連絡をとると、
「がおまるさん39センチですって!」

うひょ===005.gif005.gif


がおまるさん、すごすぎる・・・・。エテコウメソッドを早く見てみたい!

んで、みんなと合流。なんでもグランツさんは腹下り中らしく、フッキングした暁には下から出てくるかもしれないと・・・。大丈夫だろうか・・・。
そして、はるけんさん、がおまるさんと初対面。

これでみんな勢ぞろい。

場所移動をして、みんなで釣り開始。
僕はロッドを出さずにがおまるさんとお話しながらがおまるさんの釣りを拝見させていただく。
がおまるさんの釣りは僕にとって新しい発見をくれるもので、すごく新鮮、そしてエキサイティング!
考え方、スタイル、すごく勉強になるし話しててすごく楽しい。
いい発見が次々に出てくる。やっぱりみんなで釣りをするのは最高!!!

そしてここでもドラマが。   はるけんさんが35センチのグッドサイズをぶち抜き~!

みんなみんな、奥さんに叱られるのも忘れて楽しく釣りしました。


タックル

ロッド  パームス エクスプレッション08モデル 798
リール  イクシオーネRF300
ライン  ユニチカ ジギング用1・5号
リーダー  フロロカーボン8号
シンカー  レイン タングステンスリップシンカー各種

ワーム   レイン 3・5インチレインズホッグ  チビイカ、パールキャンディ、シーバグ。

  
[PR]

by rockfishjunky | 2008-05-23 21:48 | ROCKFISH

癒しのひとみちゃん

いやぁ、久しぶりに気温が上がりましたね!今日も楽しい釣りができました。


んでまず日曜日の晩。

1週間、ストレスの貯まる仕事続きで疲労困憊・・・そんな僕を癒してくれるのはあのクリクリおめめのひとみちゃん(笑) 今シーズンのメバル行幸最後の地はやはり聖地。そそくさと浸みているウェーダー(爆)に履き変え、祈りを捧げ、お清めをしてから入水開始!
今シーズンも4ヶ月、聖地のひとみちゃんには本当にお世話になりました。
そんな感謝の気持ちを込めて、デンプシー45S,アカキンカラーでキャスト!
お~お~、1投目からヒットですか。元気がいいのぉ。ひとみちゃんではなくデカムラ君。これもありやろ~。

その後は25センチクラスのひとみちゃんのオンパレード。場所を変え、エッジをトレースしてくるとキレイ系のひとみちゃんが顔を出す。ルアーのカラーを変えながらキャストするがひとみちゃんからのラブコールは止まらない。
途中からデンプシーのフローティングに変えてやると後ろからトップでバコバコアタックしてくる。
もうたまりまへんがな(笑)
群れの大小はあるが、群れに当たるとおもしろいほどにアタックしてくる。しかもサイズがいいもんだから余計にたまらないんです。
そうなってくるとすでに一人だが言葉は村田 満。「よっしゃ~!」「バレタ~!」「キタ~!」

夜の海に変態の奇声がこだまする・・・。

1時間ほとひとみちゃんとのランデブーを楽しみ、ウハウハ気分で帰還。

月曜へと続く・・・。

今日の釣果

ひとみちゃん 25センチ前後×16

ムラムラ君×3


タックル
天龍 ルナキア79L
ステラ 2000
ファイヤーライン8ポンド
ルアー
レイン デンプシー各種
[PR]

by rockfishjunky | 2008-05-19 21:22

アオリ~ベッコウ、そして脳汁水産復活

b0127202_12104969.jpg

5月15日、高岡市伏木で毎年恒例の「伏木けんか山祭」が行われます。昼は花笠山車が街を練り歩き、本番は夜。提灯を纏った勇壮ながぶつかり合うシーンが伏木の街を熱くする、まさに山車同士のけんか。お時間のある方は是非ご覧ください。わたくしも参加しております(笑)
さて月曜、朝4時に自宅を出てシャクリに行くと、なんと3投目でキタ---!!<-/->
気持ち良くドラグが出ていく(笑)イカちゃんの引きを堪能してると、
「チャリ-ン、ポトン」
えっ、何か落ちましたが。
なんと、ラインローラーが無い!!!!
構う暇もなく、ラインがベールに引っ掛かり、ラインが切れる・・・。そうですか、そういうことですか。
意気消沈で帰ってきたのが8時。
朝ごはんを食べてると、忘れてた脳汁社長を電話でたたき起こす。一緒に釣り行くのは昨年以来やけどなんとかなるちゃ。
やってきたのはベッコウゲーム。今日はレインボウさんと待ち合わせ。う~ん、でも爆風やね・・・
「帰る」という選択肢はどうも脳汁水産コンビにはないらしい。風裏&水通しのいいところを探しフィッシング開始。
開始早々からバイト多数、魚もやる気があるようでガンガンに食ってくる。みんなもアタリがあるようでそれぞれ楽しんでいるようでレインボウさんはランガンしながらきっちりキャッチしている。社長もあれこれ工夫しながらベッコウのバイトを楽しんでいる。そのうち、レインボウさんがナイスは魚をキャッチ。僕も水通しのいいシャローでナイスフィッシュをなんとかキャッチ。風速12メートルの中、これでとりあえず満足!
お昼はいつものすしべん。
(ここの和風ラーメンがなぜかハマる)
午後からも場所をあれこれ変えて夕方まで楽しむ。
最近思っているのは、ルアーセレクト、もしくは同じ場所でミスバイトした魚もアプローチの仕方で再度、口を使ってくるということ。この日も事実、同じポイントでミスバイトした魚に対し、ワームのカラーのチェンジを変えたらバイトしてくる魚もいたが、魚へのルアーの目線を変える(見せ方を変える、もしくはアプローチを変える)と飲み込むようにバイトしてくる魚が多かったこと。これはゲームの組み立ての中に組み込んでいくと次からまだゲームの展開が変わるんじゃないかなと期待しています。

でもアオリ強化月間やし・・・。
[PR]

by rockfishjunky | 2008-05-14 12:10

親アオリ強化月間

b0127202_2045117.jpg

さて、勢い付けて行った能登ですが、とにかく強風のため、ポイントが絞られてしまう。先に行ってた兄鬼は先制イカパンチを喰らったらしい。兄鬼と僕の潮読みだと当日辺りなのでイカは間違いなくいるらしい。
さあて、気合いを入れてスラックジャーク開始!やっぱり本気モードのシャクリは気持ちいいなぁ。そのうち兄鬼と合流し、シャクリ続けるが風に翻弄されて釣りにならない。
場所移動してみるが・・・
満員御礼。はい、ご苦労さん!

夜。

妻と夜の街へ。
今日のお店はお付き合いのある「ドルチェ ヴィータ」。
高岡でも有数のイタリア料理のお店。店内にはいつもお客さんの笑い声が響く。肩肘張らずに来れるのでオススメですよ!美味しい料理とワインに定評がある。特にワインは手頃なデイリーワインとしてもイケるニュージーランド産からヴィンテージワインまで揃う。
この日は、
「氷見産真鯛とチーズのカルパッチョ仕立」
「岩手産サクラマスのオーブン焼き」
「岩手産地鶏のグリル」
「チーズの盛り合わせ」
に、オススメのワインをチョイス。
釣りにしてもお酒の時間も楽しい時間ってすぐに過ぎていくんだよね。
確実に気持ち良く寄っていくオイラ。翌朝はアオリリベンジなのに・・・。
[PR]

by rockfishjunky | 2008-05-12 20:04

さあて!

b0127202_12404393.jpg

シャクリに行きますか!
[PR]

by rockfishjunky | 2008-05-11 12:40

リベンジマッチ

皆さん、GWはいかがでしたか?幸い、天候にも恵まれいい感じでしたねぇ。

さて、5月4日、5日はメーカースタッフとの打ち合わせ&取材を兼ねての釣行。
初日は同行してもらったトシちゃんが素晴らしいナイスフィッシュをキャッチ!まさしくベッコウと呼べる個体。おめでとう!トシちゃん!
一方の僕はサイズに恵まれず、おまけ相当なサイズをヒットさせるものの、3回とも根に潜られ、むなしくラインブレイク・・・。

こんなことでは終われないと、翌日もリベンジマッチ決行!レインボウさんとK夫婦さんと共にMEGAを求めてポイントへ。ラインも巻き替え、ノットも35ポンドに組みなおし、気持ちを新たに探りを入れていく。(今年は藻の生育状況が地域によって差があります。)過去4年間、ずっと試行錯誤をしてやっとシーズナルパターンとベッコウ攻略法が完成しつつある。

確かに根に潜られる、岩に入られてラインブレイクという100%自分の落ち度はあるが、必ずといっていいほど狙うポイントにはMEGAがいる・・・。奴に会いたい。
漁師さんの話だと網に入る個体の中には50cmクラスもいるという。
ポイントを変えて数投目、状況が変わった。風が吹き始め、足元に小エビの姿が見える。ここで、レイン リトルレインズホッグ オキシブラッドにチェンジ。
1投目、奴は来た。ストロングパターンで探りを入れていたボトムロックがわずかなバイトを感じ取る。十分に送り込ませてからフッキングをする。
デカイ!明らかに過去自分がキャッチした44センチを遥かに超える引きだ。ボトムロックが必死に耐える。

しかし・・・奴は上手だった。一瞬の自分の隙をついてロックに入り、それから数分、最後のつっ込みとともにラインが擦れてラインブレイク・・・。負けた。
でも、パターンは間違っていない。状況を冷静に把握し直し、再度、ノットを組みなおす。
50メートルほど移動し、ここでのパターン戦略に切り替える。ここ最近、自分の注意力散漫からか、はたまた気持ちが焦っているのかラインブレイクや、根に入られることが多い。でも、それは自分のせい、掛けたらとりたい。

そして・・・また強烈なバイト。今度は間髪入れず、ブッコ抜く。
上がってきたのがなかなかの個体。嬉しい。久しぶりに両手を挙げてガッツポーズ!サイズが38cmと40センチには届かなかったが久しぶりにリベンジ成功!

K夫婦さんは時間の都合で途中、お別れしたが、(また今度一緒に釣りしましょう!)レインボウさんもナイスサイズをキャッチ!

GW最後の日に、神様と大自然が与えてくれた素晴らしい1日でした。
b0127202_20335953.jpg
b0127202_2035998.jpg
b0127202_20362281.jpg

[PR]

by rockfishjunky | 2008-05-07 20:47 | ROCKFISH

男3人珍道中

b0127202_8304253.jpg

今日はy-kamiさんとポッポ君とプチ遠征。新潟方面へと車を走らせる。しかも運転までしてもらっている(本当にありがとうございました)。狙うはフラット~。高速でかっちぎり、楽しくおしゃべりしながら車はポイントを目差してひた走る。とにかく風が強いのでポイントは限られてしまうが今日は楽しければそれでいい!
1ヶ所目、堤防の先端はドン深。しかもルアーマンがラギとサワラを釣っている。ベイトはいるようなので堤防の中からスタート。なかなか来ない場所でポイントを探りながら狙って行くが、この時点ですでにガス欠・・・。
近くの道の駅でお昼を食べ、市場物色開始!現地の魚を見るのってすごく楽しいんだな。もう釣りをする気なし(笑)
とにかく食べる!食べる!食べる!
試食の王と化している3人。まさしく珍道中。そんな中、僕の目に留まったのは干物。ホウボウ、イシモチ、コイカ、ゲンゲ、ハタハタ・・・。僕はホウボウを購入。これが250円とまた格安!ここにいても飽きないが竿も振ろうということでまたまた移動。次のポイントも期待が持てそう。ここで親方がソゲをキャッチ!もうこれで帰れます(笑)その後もランガンを繰り返すがバイトなし・・・。
県境近くまで戻り、最後のマヅメは撃沈コース・・・。
かな?と思った矢先、ジグの先端にてヒラヒラ舞っているのは葉っぱサイズのソゲちゃん!ボーズ回避。
そしてサバマスことポッポ君はサワラをキャッチし、サバマスからサワラマスターに昇格(笑)
とにかく楽しい1日やったなぁ。
[PR]

by rockfishjunky | 2008-05-03 08:30

ライフスタイル

b0127202_321954.jpg

ほぼ毎日釣りしてるジャンキーです・・・。

さて、万葉埠頭に歩いてふらっと散歩に出掛けた。祝日とあってか人もいっぱい!そんな中、自分の親父発見。バクダン釣りがしたくてウズウズしてるようだ。とりあえず親父と徘徊するが余りにもゴミがひどい・・・。一度家に帰り、清掃用具一式を抱え再度到着。わずか10分程で70リットルのゴミ袋が一杯に・・・。
「自分の捨てたゴミで汚れた釣り場で釣りがしたいですか?」
その後、パニッキングで遊ぶが風が強くなってきて終了~。
夜。
今日は妻と金沢泊まり。金沢は僕が大学時代を過ごした想い出の地。いろんなことをこの地で覚えてきた(笑)
でも、自分にとってパワーをもらう場所、安らぎを感じる地が金沢だ。
今日は大切な友人を誘ってのいつものお食事会。大学時代から親交の深い子でお互いに尊敬している。妻にとっても大切な友人だ。
今日は「しゃぶしゃぶ温野菜」でだんらん。チェーン店ながらここのしゃぶしゃぶ&接客マナーはハイレベル。トマトベースの鍋はかなりイケる!ガンガンビール&ワインを煽る女性同士のトークには付いていけません・・・。
延々と過ごすこと3時間、一段落ついてようやく自分の時間がやってきた。
僕の大切なお店、そして自分の人生を見てきたであろう(決しておおげさではない)マスター。
「ゴールドスター」
金沢で最も歴史のあるバー。お酒のウンチクを知ったのも、女性を口説いた時も、JAZZを覚えたのもみ~んなこの店。こんなどうしようもない自分が結婚するということになって報告しに行った時も、すごく喜んでくれたマスターの良さん。僕にとってもまさしくアバンティ。今ではこの空間で良さんの作ったカクテルを飲みながら、妻と会話する時間が最高の贅沢になった。
オススメは最後に飲んでほしいマティーニ。
マティーニにはバーテンダーそれぞれのマティーニがある。十人十色。
良さんのマティーニには心の中のもやもやした気持ちをスッキリさせてくれるテイストがある。
僕にとってのナイトキャップは間違いなく、良さんの作るマティーニと帰り際の、
「お休みなさいませ」
あ~、今日も飲んだくれ。
[PR]

by rockfishjunky | 2008-05-01 03:02